MENU

困ったら・・・

借金返済に困ったら、まずは借り換えローンやおまとめローンをして、借金の負担を減らす努力をしてみましょう。例えば、金利18%で借りていたものを金利14%のところに借り換えれば、利息の負担を大きく減らすことができます。

 

借り換えローンやおまとめローンのメリットは、きちんと契約を守った上で借金の負担を減らせることにあります。借り換えやおまとめを利用しても、なんら契約違反にはならず、信用が落ちることはありません。

 

しかし、借り換えローンやおまとめローンでは審査がありますので、すでに返済困難な状態になっている人や、過去に延滞をしているような人では審査に通らない可能性が高いです。そんなときは、債務整理を検討してみましょう。

 

 

債務整理のうち最もよく利用されているのが任意整理です。

 

任意整理では利息と遅延損害金を免除してもらえますので、利息を気にせずに無理のない返済をしていけることになります。

 

しかし、債務整理をするということは、もともと契約していた内容を変更することになるので、重大な契約違反としてとらえられてしまうことがあります。

 

信用は大きく落ち、個人信用情報にも一定の期間記録が残ります。債務整理は最後の手段とし、なるべく任意整理で解決してしまうことが理想です。